そこが知りたい!車の事!

賢く売るための車下取り基礎知識

賢く売るための車下取り基礎知識


車の買い替えに便利な自動車下取りですが、これはどうしても買い取りに出すよりも査定額が厳しくなってしまうことがあります。
高価な自動車だけに、少しの査定の差が大きな影響を及ぼすこともあるだけに、どうすれば高く自動車を売ることができるのか知識を身につけておくとよいでしょう。

まず、下取りに出すという時はディーラーで新しい車を購入してそれまで乗っていた、車を下取りに出すというパターンが最も一般的です。
この方法は車の乗り換えの手間がかからず、全てひとつの店で手続きを済ませることが出来る利点がありますが、査定額は低めになってしまいます。
これはディーラーの本来の業務が新車の販売をすることだけに、中古車を仕入れてそれを販売するというのは本来の業務ではありません。
それだけに、査定も細かなものが行われずに買取店であれば、プラスになるような社外品のパーツなども、純正品ではないからと減額をされてしまうこともあるのです。

そのため、下取りを利用する時には元々あまり高値を期待することができないような車を手間を考えて下取りに出すか、あるいは中古車販売店で車を購入するのであれば下取りの際にも価格交渉をする余地が生まれるので、そのような場所を利用してみると良いでしょう。


コメントを受け付けておりません。